2018年2月19日 (月)

少子高齢化

山口営業所 福嶋です。

山口営業所は、栗田工業㈱山口事業所の隣に事務所がありケミカル部門と装置部門の両方の配車の手配や出荷業務を行っております。

最近特に装置の積み込みの立会いをする時に感じることがあります。

人手不足と高齢化です。

積み込みの立会いをする際に、私より年配の方がかなり多くなっている気がします。

私より上の世代が物流を支えているのかなと感じるくらいです。

少し前に地元ニュースでやっていましたが、山口の高齢化は全国平均の10年先を進んでるそうです。

地元なのに実感ありませんでした(゚ー゚;

正直に山口ってそんなに高齢化進んでたんだと驚きました。

どんな荷物を輸送するにしても、作業的負担を軽減する為の改善考えていく必要があると感じました。

次回 赤穂営業所からお願いします。

2018年2月 8日 (木)

北方領土返還

27日に国立劇場で平成30年北方領土返還要求全国大会がありました。

この日は、北方領土の日で日本の固有の領土である

択捉島、国後島、色丹島および歯舞群島、すなわち北方四島の返還実現を目指し

全国大会が開催され、安倍首相も出席されました。

北方四島は不法占拠されてから72年が経過し17291人の元島民も

高齢化が進み、今では6000人となり平均年齢は83歳になっています。

国後島や択捉島は沖縄本島より面積が広いことを知り感慨深いものがあります。

このような全国大会が開催されていることを出席した妻から聞かされ

私たちは、少しずつ北方四島のことに忘れがちになっているなと思いました。

現在北方四島を訪問するには元島民の墓参と自由訪問

そして北方四島相互交流で、26年目を迎えています。

2016年の日露首脳会談では新しいアプローチに基づきその一環として

四島での共同経済活動も計画されています。

今後の北方領土の環境が大きく変わることを望みます。

江川営業所の田村でした。

次回は、山口営業所よりお願いします。

2018年1月29日 (月)

とんど焼き

赤穂営業所の佐藤です。

 

皆さん、とんど焼きって知っていますか?

地方によって呼び方が異なるかとは思いますが。

小正月(1月15日)の行事で、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)

書初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やす正月の

火祭りです。

一般的には、田んぼや空き地に、長い竹や木、藁(わら)、茅(かや)、

杉の葉などで作ったやぐらや小屋(とんどや)を組み、出迎えた歳 神を、

それらを焼くことによって炎と共に見送る意味があるとされています。

F1000042_5F1000049_2

私の、子どもの頃はその火を持ち寄り、さつまいもなどを焼き美味しく

食べていましたが、最近の子どもは、大人に怒られているのか火遊びを

しなくなりました。(寂しいです)

一度、見に行ってはどうですか!良い年が迎えられますよ~きっと!

 

次回は、江川営業所からお願いします。

» 続きを読む

2018年1月22日 (月)

プライドの問題

山口営業所の藤川です。
最近、現場作業を行っている時にある変化を感じます。
それは、ピッキングリストや伝票等の紙類が捲れにくくなってきていることです。
冬場の寒さで指先が悴んでいる場合は、よくあるのですが、
指先の脂分が無くなってきて、指先の引っ掛かりが悪いのです。
その度、路線業者に受領書を渡す時や、ピッキングリストを捲る時に
モタついてしまうことが暫し発生しています。
昔、学生時代にオジさんの教師がプリントを配る時に露骨に指を舐めていて、
プリントに唾液が付着していると汚ないな!と思っていましたが今思えば、
そうゆうことか!と思います。でも、今自分自身がどんなに紙類が捲れにくくなっても
絶対にそれだけはしない!プライドが許さない!ので気合で捲っています。
流石に唾は付けたく無いので、何か対策を考えます。
次回は赤穂営業所からお願いします。

2018年1月16日 (火)

誕生祝い

江川営業所の森です。

今年もよろしくお願いします。

1月5日に44歳の誕生日祝いました。

Photo

甘党なので、ケーキ三昧です。

本当ですよ!

次回は山口営業所からお願いします。

2018年1月 8日 (月)

謹賀新年

赤穂営業所の氏原です。

2018年 あけましておめでとうございます。

元旦は大変天気もよく、きれいな初日の出から

始まりました。

正月も帰省した娘家族とともに、食べて、呑んで、呑んで、

ゆったり過ごすことができました。

そして今年はおせちを初めて買ってみました。

普段のおせちでは味わえない品も入っていて

「たまには(買うのも)良いものだ」と思いました。

皆様のお正月はいかがでしたか?

今年も事故なく平和な一年でありますように・・

次は江川営業所さんです。

よろしくおねがいします。

2017年12月26日 (火)

今年もお世話になりました。

みなさんこんにちは! 山口営業所の佐野です。

早いもので今年も残り6日ほどになりました。

皆さんは今年を振り返ってどんな1年でしたか?

私は やりたい事が少しだけ有ったんですが

出来ずに今年も終わってしまいそうです・・・

来年こそは 新しい事にチャレンジして

目標達成させたいと思います。

今年も あと少し ラストスパート頑張りましょう。

それでは皆さん 今年も お世話になりました。

良いお年を お迎え下さい。

2018年度 最初のブログは赤穂営業所より お願いします。

2017年12月22日 (金)

バイク好き

こんにちは、江川営業所の椿です。

今年もあと僅かとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ちょっと用を済ませに、バイク屋さんに行ったらカレンダーを頂きました。

いよいよ師走を感じた一日でした。

Photo

バイクが趣味な私にとっては、昨年に続き今年もあまりパッとしない天気が多く、何かと振り回されるシーズンとなりました。それでも、ぼちぼちと出掛ける事もでき、毎回無事に帰って来られたのは何よりだったと思います。そして今年も、同じ営業所の仲間たちとも楽しく遊べた一年でした。感謝、感謝でございます。

Photo_2

Photo_4

Photo_6

来年もまた、いろいろな所を旅して行けたらいいなと思います。

旅と言えば、只今インドの倉庫を建設中という事で社報等にも度々インドが登場していますが、私もインドには数十回の渡航歴があり、懐かしく読ませていただいております。

インドでは地方によって言葉が変わるので、といっても方言のレベルではなく、まったく別の言語で文字すら変わります。かつてはインド人同士でも、違う地方の方と話すとき言葉が通じないなんて事もあったようです。そして、インドのお札には15種類もの言語表記がされているのですが、ご存知でしたか?

Photo_7

  とりあえずインドのお話は、またの機会にとっておきます(笑)

それでは皆さん、今年残り僅かの忙しい時期も、ラストスパートでお互い安全に乗り切りましょう!

そして、良いお年をお迎えください。

次は、山口営業所からお願いします。

» 続きを読む

2017年12月12日 (火)

舞台

こんにちは。

赤穂営業所の山本(英)です。

Img_6756_4

Img_6832_5

11月に東京、先日は京都へ舞台鑑賞に行ってきました。

「すべての四月のために」

作・原作:鄭義信

第二次世界大戦中の朝鮮半島近くの小さな離れ小島で理髪店を営む朝鮮人の一家と日本軍人の物語です。

Img_6758_4

春夏秋冬に例えて、春、夏、秋ときて厳しい冬を乗り越えたらまた穏やかな春がやってくるのと同じで、戦時中の苦しみ悲しみを乗り越えて「幸福」になると信じて、ひたむきに生きた姿を描いています。

 

芝居の中で、「10年後、20年後、50年後になるかも知れないけど、日本と朝鮮が仲良くなって自由に行き来できるようになる」という台詞があり、そう願って原作者の方は書いたのでしょうけど、現状は無理そうなので切なくなりました。

戦時中のお話ですが、吉本新喜劇のような笑える場面もあったり、でもやっぱり戦争はしてはいけない、と考えさせられる舞台でした。


毎年1年も早いもので、今年もあと20日ほどとなりました。

飲み会も増えてくると思いますが、飲酒運転はもちろん絶対ダメで食べすぎ飲みすぎにも注意して、今年もあと少し頑張りましょう。

次回は江川営業所です。

よろしくお願いします。

» 続きを読む

2017年12月 8日 (金)

笑い講

山口営業所の森です。

師走ですね~run

今年はちょっと早めに初雪snowも降り、寒い日が続いていますネdown

 

12月に行われる山口県の伝統行事に「笑い講」と言うのがあります。

年の憂さを笑って吹き飛ばす奇祭で、防府市台道の小俣地区に伝わる「笑い講」は、

800年以上前から続く大歳祭りの神事の一つです。

神様と酒を酌み交わすと、いよいよ笑いの神事の始まりです。ことしの収穫を喜び1回、

来年の豊作を祈って1回、そして、この1年の苦しかったことを忘れるために1回と、

合わせて3回笑い、最後に来年がよい年になることを願って全員で大笑いします。

この伝統行事「笑い講」は全国的に珍しい神事で、「笑い」の魅力を多くの人に広めていくため、「お笑い講世界選手権大会」を平成21年にプレ大会として開催して以来、地域や国籍を問わず多くの人たちが参加する大会となっており、今年は1216日に開催されるようです。

 「笑う門には福来る」など「笑うhappy01」にはいろいろな効果がありますgood

年末に向け忙しい時期でしょうが、

眉間にしわをよせているそこのあなた、笑ってlovely・笑って~lovely

次回は赤穂営業所よりお願いします。

«かわいい!初孫

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ